審神者手帳 とうらぶ補助ツール

【お願い】
自分のゲーム環境以外での動作確認が出来ないため、各サーバでの動作状態の情報が不足しています。
動く/動かないだけで構いませんので下記アンケートページ等でお知らせ下さい。ご協力よろしくお願いいたします。
【審神者手帳 動作アンケートページ】  ご意見ご質問などもありましたらこちらのフォームか、Twitterにお送り下さい

Chrome53以降、Devtoolsを起動している間メモリ使用量が異常に増加します
メモリ使用量が限度を超えるとゲームページが落ちます!!
Devtoolsを一度閉じて再起動するとメモリ使用量はリセットされますので
「その他ツール」→「タスクマネージャ」で観察しながら定期的にDevtoolsを再起動する
特に消費が激しい出陣中はDevtoolsを閉じておくなど、
刀剣情報パネル使用の際は十分にご注意下さい
※お知らせやご質問のお返事はTwitterに載せてます

*概要・動作環境

刀剣乱舞の各種データを表示するChromeの拡張機能です。
ゲーム操作によってChromeデベロッパーツールが取得した情報を表示します。
この拡張機能自体が外部と通信をすることはありません
画面キャプチャ・ミュート・別窓切替・ページの誤操作防止等のツール機能もあります。

動作環境:GoogleChrome41以上
動作確認はWindows7/10の最新版Chrome+Chrome内蔵FlashPlayerで行っています

インストール不要のweb簡易版もあります。
審神者手帳 (機能限定手動版) ※拡張機能版の情報表示の一部機能のみ、データ取得は手動です

*ご利用上の注意

アクセスは行っていないので公式の規約違反にはなっていないと思いますがグレーゾーンです。
運営からの要請があった場合は公開を中止します。
当ツールの利用は利用者自身の責任でおこなってください。
利用することに関連して発生した損害、二次的に発生した損害について製作者側で保証する事はできません。
ご自身で使う上での改変などは自由に行って下さい。(下の配布ファイルとデベロッパーモード利用で可能です)

*インストール

拡張機能の配布はストア利用が必須となっているため、ストアからご利用ください。
バージョンアップも自動で行われます。
Chromeウェブストア 審神者手帳 とうらぶページ以外のデータを読む機能はありませんが、DeveloperToolsに付属する機能の為
権限が「アクセスしたウェブサイト上にある自分の全データの読み取りと変更」になっています。


デベロッパーモードを使えばストアを利用せず使用できますが、ブラウザ起動時毎回警告されます。
こちらから『saniwanote.zip』をダウンロードして適当な場所に解凍して下さい
ソースがそのまま入っていますので内容が気になる方は閲覧可能です。
ダウンロード: saniwanote.zip

アドレスバーにchrome://extensions/と入力
またはメニューから『その他ツール』→『拡張機能』で拡張機能タブを表示

右上『デベロッパーモード』にチェックを入れて『パッケージ化されていない拡張機能を読み込む』から
先ほど展開したsaniwanoteのフォルダを選択して下さい。
審神者手帳が拡張機能に登録されます。有効にチェックが入っていない場合は入れてください

アンインストールは有効チェックボックス右のゴミ箱アイコンで拡張機能を削除した後
saniwanoteのフォルダごと削除して下さい。

*更新履歴

2017/02/04 Ver0.9.77
千子村正・祝二号データ追加、ブラウザ仕様変更によるスタイル修正
2016/12/24 Ver0.9.76
大包平データ追加、所持道具表示に楽器追加、刀剣表のLvソートを経験値orレベル使用に切替可
キャプチャ画像マスクの種類追加、別窓切替の簡略化、スクロール一時停止機能
2016/11/24 Ver0.9.75
小烏丸データ追加、出陣時警告アラート機能(メモリ消費環境対策、使用は任意です)
2016/11/10 Ver0.9.74
包丁藤四郎データ、遠征表表示内容、ポップアップ窓配置任意設定、キャプチャ画像加工機能など追加
2016/10/10 Ver0.9.73
薬研藤四郎 極データ追加
2016/9/20 Ver0.9.72
小夜左文字・秋田藤四郎 極データ追加
2016/8/29 Ver0.9.71
新刀3振りデータ追加、所持道具暫定表示、ルート現在地データの手動表示、遠征大成功報酬表示
ポップアップ窓時のキャプチャ動作修正、その他動作の調整
2016/8/2 Ver0.9.7
愛染国俊・前田藤四郎の極データ追加、ポップアップ窓切替え機能追加、表示の若干の調整
2016/6/27 Ver 0.9.6
太鼓鐘貞宗データ追加、データ未登録刀があるときの不具合修正(刀装作成・ルート表示)
2016/6/18 Ver 0.9.5
今剣極データ追加、データ未登録刀があるときの不具合修正
2016/6/5 Ver 0.9.4
キャプチャ範囲変更+機能追加、極短刀手入資源・刀装パラ不具合修正、ルート表示調整
2016/5/22 Ver 0.9.3
極4刀データ追加、刀装所持数&装備数表示、手入の小狐資源とキャンペーン時間対応
ルート表示(仮)追加、刀種アイコンを部隊計欄に表示、その他表示微調整
誤移動&リロード防止、ミュート切替、キャプチャ機能追加
2016/4/14 Ver 0.9.2
信濃藤四郎データ追加、刀装作成情報表示
2016/3/24 Ver 0.9.1
数珠丸データ追加
2016/3/4 Ver 0.9.0
不動データ追加、鍵無し&Lv1刀表示切り替え機能追加、表示の若干の修正
2016/2/10 Ver 0.8.9
仕様変更に関する修正、小判枚数の表示(出陣MAP選択画面表示時に取得時間の横)
2016/2/2 Ver 0.8.8
仕様変更に仮対応
2016/1/14 Ver 0.8.7
髭切・膝丸・祝一号データ追加
2015/12/24 Ver 0.8.6
新刀剣実装直後などのデータ無し刀剣に対応(データ未登録期間は短刀として扱われます)
2015/12/15 Ver 0.8.5
新装備実装直後などのデータ無し装備に対応、レイアウト・動作など若干の修正、青毛データ追加
2015/11/20 Ver 0.8.4
新刀・馬に対応、刀帳データ表示不足情報補足、手入時間表示
2015/10/31 Ver 0.8.0
新刀に対応、遠征表に帰還時間を追加、手入画面で負傷刀剣一覧表示、その他レイアウトなど若干の修正
2015/10/18 Ver 0.7.0
装備変更の即時反映に対応、日課表に不足情報追加
2015/10/13 Ver 0.6.0
遠征表更新、日課表示機能追加、ゲームの仕様変更により出陣中データ廃止

*刀剣情報パネルの起動

通常通りに刀剣乱舞を開始したらゲームページでChromeデベロッパーツールを起動して下さい。

デベロッパーツール起動方法色々
・ゲーム画面周囲の白い部分をクリックして『F12』キー
・ゲーム画面周囲の白い部分で右クリックしてメニューから『検証』
・ブラウザ右上のメニューから『その他ツール』→『デベロッパーツール』

デベロッパーツールパネルに『刀剣情報』が追加されているので選択
(刀剣乱舞ゲームページ以外で起動すると表示されません)
※ゲームページのURLで起動を判断しています。最後の/が抜けている場合などは動作しませんのでご確認下さい


デベロッパーツールウインドウ右上のボタンをクリックしてメニューを表示

『Dock side』で別窓表示、ブラウザの下配置、右配置切り替え、
下にコンソールが出ている場合は『Hide console』で非表示切り替えできます。
使いやすい形でご利用ください。
残念ながら多分別窓以外には向きません…

*使い方

通常のゲーム操作で自動的に表示が更新されます。
データ取得は主に出陣、結成などの各画面に入った時に行われます。
ゲーム内での現在の状態が常に反映されているとは限りませんのでご注意ください。
各データ取得の時間は画面左上に表示されます。
表示されたデータは並べ替えや装備有無での表示切り替えなど出来ます。

*刀剣データ表示

処理軽減のため初期表示は鍵付き刀剣のみを対象としています。
鍵をつけていない刀剣はいない扱いになりますのでご注意下さい。(後から全刀剣表示も可能です)
情報取得: 出陣→出陣、出陣→演練、結成、鍛刀、錬結、内番の画面を開いたとき
画面例 ※見た目の参考のため数値等は全く合ってません
部隊計(刀剣のみ)  平均Lv 一:70 二:42
【一】 Lv:419 兵:135 生:237 打:391 統:382 機:314 衝:293 必:209 偵:208 隠:224 疲:426
【二】 Lv:248 兵:91 生:259 打:361 統:315 機:300 衝:328 必:200 偵:222 隠:225 疲:353
遠征中(2015-09-07 02:39:04)

  絞込表示    
※刀剣のみのパラメータ 太字はカンスト済、( )は成長上限までの値
No刀剣名 *守Lv生存疲労 打撃統率機動衝力必殺偵察隠蔽 刀装1刀装2刀装3
1130鶴丸国永7649/55 (7) 3969693451 3231(2)29 重騎(特)盾(特)軽歩(特)07青海波
249薬研藤四郎 *6431/31 (3) 100284253 314040 (7) 4239軽歩(特)---
ボタンで刀装表や入手日を表示します (刀剣データ取得後)
※ 隊・No・Lv・疲労・打撃~隠蔽は項目名クリックで並べ替えできます。クリックごとに昇順降順切替

部隊計各部隊パラメータの合計と平均Lv、刀種、遠征中の場合は帰還時間
刀剣のみ、刀剣+刀装刀剣+刀装+馬のパラメータ表示切り替え
脇 ~表示する刀種の絞込み
刀剣表
項目
所属部隊
No刀剣番号
刀剣名 *守刀剣名とお守り装備状態 * - お守り * - お守リ・極
Lvレベル ※経験値による並べ替えとレベルによる並び替えに切替可能
生存現在値/最大値 軽~重傷のときは背景に色が付きます。
手入れ情報が取得されている場合、手入中は青色
疲労数値が低いほど疲労が高く、50以上が桜状態となります
数値の更新は出陣・遠征等からの帰還時のみで時間による回復は反映されません
打撃~隠蔽各刀剣パラメータ
パラ表示切替えボタンで(刀剣のみ、刀剣+刀装刀剣+刀装+馬)に切り替わります
『刀剣のみ』表示の際は太字は成長上限達成済、( )は上限までの値
刀装1~馬各キャラ刀装・馬の装備状態
Lvソートで経験値使用レベルの並べ替えで使用する数値を経験値とレベルで切り替え
経験値:同Lvの刀も経験値順に並びますが、極と通常刀が混在するとLv順になりません
レベル:極刀も含めLv順に並びますが、同Lv内の並び方はバラバラになります
所持している刀装・馬一覧のそれぞれのパラメータと装備者表示
各刀剣の入手日表示 ※受取箱内にある間は未入手扱いです
遠征画面で表示される遠征表を手動で表示できます
Lv1刀表示
鍵付き刀以外も表示
Lv1の刀と鍵無し刀の表示/非表示の切替え
即時反映ではなく次の刀剣データ取得時に反映されます。
表示数が増えると処理負荷も高くなりますのでご注意下さい
※パネル起動時のLv1刀表示設定は『設定』で指定可能です

*その他の表示内容

【手入・内番・鍛刀 終了時間】

情報取得
手入情報:手入画面に入った時、手入を実行したとき
内番情報:内番画面に入った時
鍛刀情報:鍛刀画面に入った時
画面例
手入・内番・鍛刀 終了時間
1:鯰尾藤四郎 (2015-09-07 00:57:12)
2:小夜左文字 (2015-09-06 23:46:45)
3:鶯丸 (2015-09-07 11:06:17)
4: --- (---)
完了時間: 2015-09-07 01:06:03
馬当番: 今剣 ,岩融
畑当番: 太郎太刀 ,次郎太刀
手合せ: 一期一振 ,鯰尾藤四郎
1:2015-09-06 15:01:02
2: ---
3: ---
4: ---


【刀装所持数・作成情報】

所持数情報取得:刀装画面に入った時
刀装画面に入ったときの各刀装の装備数/所持数を表示

作成情報取得:刀装作成、十連作成実行時
刀装作成実行で、日時・結果・資材・近侍情報が表示されます。
tab区切りなので表計算ソフトなどにそのままコピペ可能です。
※データは刀装画面から移動すると消去されますのでご注意下さい
※札の情報は取得できません
画面例
【刀装】
近侍:博多藤四郎 Lv:77 (桜)  刀装総所持数:110

※データは保存されません、刀装画面から移動すると消去されます。 資源の記載は『木/玉/冷/砥』
装備数/所持数 (刀装画面に入った時の数です)
投石(並)0 / 0投石(上)0 / 0投石(特)5 / 9 槍(並)0 / 0槍(上)1 / 1槍(特)3 / 7
軽歩(並)1 / 1軽歩(上)2 / 3軽歩(特)8 / 10 重歩(並)0 / 0重歩(上)0 / 0重歩(特)3 / 8
盾(並)1 / 1盾(上)2 / 2盾(特)13 / 17 軽騎(並)0 / 0軽騎(上)3 / 4軽騎(特)25 / 25
参考レシピ(クリックで表示)
※参考レシピはすぐにレシピ忘れるという超個人的理由により付けています。良レシピかは不明ですがそれなりに目的のものは出来ます

【その他】

各画面に入った時に役立つかもしれない情報がページ上部に表示されます
出陣→遠征選択画面簡易遠征表(入手資材、必要条件、時間など)
※キャンペーンには対応していません
手入画面手入が必要な刀剣一覧、それぞれの必要資源と時間
任務画面日課・月課の達成度と入手資材
刀帳画面各刀剣スチル収集状況の一覧
受取箱の受取時小判・札・道具所持数の表示

*ツールの使い方

ゲームプレイの補助機能です。
審神者手帳をインストールした状態でとうらぶページを開くと
ブラウザウインドウ右上の拡張機能アイコンが有効(カラー表示)になります
アイコンクリックでメニューを表示


【メニュー切替】

上記メニューの ボタンでゲーム上部のメニューを非表示にして
代わりにツールのショートカットボタンを表示、
ボタンを押す度に元のメニューとショートカットボタンに切り替わります。

※ショートカットボタンの『メニュー表示』は通常メニューへの復帰のみ、別窓時には表示されません

*ミュート切替 (消音)

メニューの またはショートカットボタンの
押す度に音声再生ON/OFFが切り替わります。
ページ全体の音声操作なのでゲーム内での音量設定には関係しません

*ページ誤移動防止

とうらぶページの移動、再読込、閉じようとしたときにアラートを表示します。
使用する場合は『設定』で有効にして下さい。
※機能はページ起動時に読み込まれます。設定時にゲームを起動していた場合は次回から有効になります。


※現在の設定はコンソールで確認できます。


*ウィンドウタイプ切替 (別窓表示)

メニューのまたはショートカットボタンの でウィンドウタイプを変更します。
再度押すと通常窓に戻ります、ドラッグして元のウィンドウのタブに戻すことも可能です。
押す度に別窓/通常のタブに切り替わります。
※Devtoolパネルをページの下や右に錬結したい場合は通常窓で行った後に窓タイプを変更して下さい。

『設定』でポップアップ窓の位置とサイズを記憶できます
1.ポップアップ窓の状態で希望の位置とサイズに配置

2.別のウインドウでアイコンを右クリック、オプション(設定)を開く


3.設定画面の『ウィンドウ情報取得』で現在の位置とサイズを取得して『設定を保存』

以後ポップアップ窓への切り替え時に保存したサイズと配置で開きます

・窓位置サイズの設定を削除
ゲーム窓を通常のウィンドウにして設定時と同様に『ウィンドウ情報取得』→『設定を保存』
保存したサイズが削除され、現在の設定:デフォルト設定となります。
設定画面右下の全設定削除ボタン『設定をリセット』でデフォルト設定に戻ります。

*画面キャプチャ

ゲーム画面のスクリーンショットを撮ります

【撮影】

ポップアップメニューのまたはショートカットボタンの で撮影
撮影後は画像の編集タブが開きます
※撮影しただけでは画像は保存されません。編集画面で保存を行って下さい
※ページがスクロールしている、画面上で見えていない部分がある、表示倍率を変更している場合は正しく撮影できません


【編集】

必要に応じて編集の後に『画像を保存』、ファイル名はtourabu年月日時間の数字.png(またはjpg)となります
①審神者名・Lvのマスク … 本丸上部、戦績、戦闘結果の名前とLvをマスクできます
②トリミング…コピーライト部や戦績等表示時の周囲、任意範囲などでカット
③縮小…80%に縮小、複数回実行できます
④JPG変換 … PNG形式からJPG形式に変換(ファイルサイズを節約できますが画質は劣化します)

*設定

ポップアップメニュー右下の『設定』や拡張機能アイコン右クリック→オプション
拡張機能管理画面のオプションから開けます
 

・刀剣情報パネル刀剣表でのLv1刀の初期表示のON/OFF
・ゲームページの『誤移動防止アラート』のON/OFF
ポップアップ窓(別窓)時の位置とサイズの保存
・刀剣情報パネルの出陣時警告アラート
※出陣時警告アラートについて
Chrome53以降発生しているDevtools起動時に起動元のページのメモリ消費量が増え続ける症状への対策です。
ゲーム中でメモリ使用量の上昇が激しいのも、メモリ不足でページが落ちた時のダメージが大きいのも出陣中ですので出発時に注意を促すアラートを出します。
Devtoolsを起動していることを忘れないようにする程度のもので、症状を抑えられるものではありません。
その後アラートを消せば出陣中に引き続き使用することも可能です。
必要に応じてご利用下さい

*ヘルプ

【起動しない場合】

拡張機能アイコンがグレーのまま使用できない、
デベロッパーツールに刀剣情報パネルが出ないなどの場合

・URL
ゲームページのURLが下記のようになっているか確認して下さい。最後の『/』が抜けている場合などは起動しません


・有効化
拡張機能管理ページを開いて(メニュー→その他のツール→拡張機能 or アドレスバーに chrome://extensions/ )
審神者手帳が有効になっているか確認して下さい


・ツール(キャプチャなど)は使用できるのに刀剣情報パネルが表示されないない場合
デベロッパーツールはゲームページで起動して下さい。
他のページで起動してとうらぶページに移動した場合は表示されません

【ツールが動作しない場合】

各ツールはページの読み込みが完了した後有効になるので、ページ表示直後は動作しない場合があります。
拡張機能アイコンがカラーになっているのにツール(メニュー切替やキャプチャなど)が働かないときは
少し待ってからお試し下さい。

【ツールバーにアイコンがない場合】

インストール&有効化が正常なのにアイコンがない場合、メニュー上部に隠れていることがあります

*情報表示の仕組みについて

どのブラウザでプレイしていても、サーバとブラウザの間でやりとりされている情報は開発者ツールで確認することができます。
ChromeではDevtoolのNetworkパネルです。


一部を除いて暗号化はされていないのでそのまま読むことも可能ですが、あまり読みやすくはないので
刀剣情報パネルではNetworkで見られる情報を利用できる機能を使って、必要な部分だけを整形して表示しています。
ゲームに対する拡張機能というよりはNetworkパネルに対する拡張機能です。
参考資料: https://developer.chrome.com/extensions/devtools_network

色々制限を付けてとうらぶページでしか使えなくしていますが元々はどのサイトの情報でも扱うことができるので
拡張機能の権限も全サイト対象の内容になっています。

通常のゲームプレイからは分からない内容はなるべく載せていませんが、
一部の数値はゲーム内より少し詳細がわかるようにしています。

審神者手帳 (c) 2015 Kagami.E