Home  Game  Material  Link  Index  Labo  拍手

 

カエル畑DEつかまえて ポータブル


 ⇒攻略ページへ

発売日:2010-11-11
機種: PSP
Voice:
ジャンル:ADV
レーティング:12歳以上対象
Maker:TAKUYO

TAKUYO
リトルエイドやパニックパレットのようなハイテンション系コメディ
とあることからカエルの妖怪にされてしまった主人公達は、元に戻してもらう代わりに
人間達が汚した土地の浄化を手伝うことに。

環境問題がテーマとなっていて、人間の勝手な生活の裏で苦しむ他の生き物達がいることなど
深く考えさせられる部分も多いです。
でも緊張感の長続きしない個性的なメンバーたちのおかげで話は重くならず
むしろ笑い溢れる物語になっています。
人間関係に関する内容も多く、最初は喧嘩ばかりしていた彼らも
共同生活の中で次第に理解しあってかけがえのない友人へと成長、
そのことが逆に寂しさを感じさせるエンディングも…
きっとハッピーエンドな結果になるのではないかと思います。
(ネタバレできない部分なので分かり辛くてすみません;)
主人公も周囲に負けない非常に男前な性格の変わった子。
個人的には強烈個性主人公好きなので良いのですが、
自分と=感覚でプレイされる方は事前に確認しておいた方が良いかもしれません。

恋愛要素が入ってくるのは後半から
それまで育んだ友情によって相手の黒いところや可愛いところが見えての関係の変化、
相手から告白されて主人公が意識したり、逆に主人公が想いを自覚したり、
エンディングでやっと第一歩なキャラは少々物足りなさもありますが概ね満足v
特に好きだったのは外面は優等生キャラの広瀬くんと放送部顧問の米原先生
広瀬くんは打ち解けてから見せる様々な面と後に明かされていく実は…な彼の想い。
米原先生は、難しい教師と生徒の恋愛問題をさわやかに甘酸っぱくしてくれてます!

ミニゲームはBADENDになると補助アイテムを貰えたり、
2周目以降はスキップ可能なので負担になりません。
タイトルやインパクトあるカエルにばかりつい目が行ってしまいますが
楽しく温かい気持ちでプレイできるゲームです!

【セーブデータ】
〜\PSP\SAVEDATA

【バックアップ】
『ULJS00341_00,ULJS00341_01 フォルダ』
00がシステムデータ、01がセーブデータ

⇒PSPのセーブデータバックアップ方法
葉村 椋人:杉山紀彰
空閑 正臣:岸尾だいすけ
広瀬 優希:入野自由
法月 蓮:代永翼
米原 美咲:真殿光昭
戸神 明杜:小西克幸
 

カエル畑DEつかまえて・夏 千木良参戦! ぽーたぶる


 ⇒攻略ページへ

発売日:2011-06-16
機種: PSP
Voice:
ジャンル:魔訶不思議恋愛ADV
レーティング:12歳以上対象
Maker:TAKUYO

TAKUYO
カエル畑本編エンディング後日談と、誰とも恋愛しないまま浄化を続けて
夏を迎えたところから始まるアナザーストーリー
各キャラ2種類のエピソードが楽しめます。

アナザールートはそれぞれの体質や悩みなどに関わる部分は本編と似た内容ですが
恋愛が話のメインとなり、付き合い始めたばかりの初々しさや周囲の反応など
急展開恋愛ならではの面白さもあります。
某カエルたちとの関わり方の変化も楽しいです。

特に面白かったのは戸神ルート
勘違いから成り行きで始まった先輩とのお付き合いが恋愛に変わって行く
結果的にはとても熱々なマイペースカップル。
米原先生ルートでの教師と生徒の壁に向き合う二人の姿勢も良いです。

本編後日談は選択など無しの1本道ストーリー
どのエンディングで記憶がどうなっているのかなど、
しっかり把握していないと混乱するので
記憶があいまいな場合は復習してからが良いと思います。

今回最大の売り(?)の千木良ルート
彼の物語もアナザーと真相ルート2種類あります。
アナザーでは色々なしがらみ抜きにした
主に学校の先輩後輩という関係での恋愛
先輩の性格的な部分を楽しめるストーリーです。

真相では千木良が月宿の土地にどう関わってきたのか、
主人公との繋がりなども明らかになり
こちらでは主人公や彼が置かれている立場などが絡む恋愛になっています。
感情を抑制する先輩の行動の端々に現れる想いや、
開き直った後の少し強引なくらいの愛情表現に萌えます!!
名前呼び部分の音声も良かったので、普段名前変更でプレイされる方にも
デフォルト名プレイをオススメしたいです!
【セーブデータ】
〜\PSP\SAVEDATA

【バックアップ】
『ULJS00388_00』 『ULJS00388_01』
00がシステムデータ、01がセーブデータ

⇒PSPのセーブデータバックアップ方法
葉村 椋人:杉山紀彰
空閑 正臣:岸尾だいすけ
広瀬 優希:入野自由
法月 蓮:代永翼
米原 美咲:真殿光昭
戸神 明杜:小西克幸
千木良 工:岡本寛志
 

ひめひび  -Princess Days-


 ⇒攻略ページへ

SAVEDATA

発売日:2006-12-28
機種: PlayStation2
Voice:
ジャンル:学園ラブコメアドベンチャー
レーティング:12歳以上対象
Maker:TAKUYO

名門全寮制男子校の共学化の先陣として、唯一の女子生徒として転入した主人公
なかなかありえないとは思いますが楽しい設定です。

とにかくキャラに萌えます!!
許婚の雅哉はツンデレで良き喧嘩相手、その兄の尚仁は主人公の以前からの片思い相手で天然系
飛び級により年下の同級生である光はボディーガードとして一生懸命守ってくれて
頭を撫で回したい衝動に駆られる可愛さ。
生徒会長の大和は共学反対派として対立関係にありますが、次第にお互い理解し合います。
忍は寡黙なボディーガードと秘書とお姉系寮母の3つの顔を持つ男、
林斗は教師としては問題なセクハラ発言多発ですが、何でも出来る天才不良教師
皆魅力的ですが、特に林斗先生は最後に見せる潔さで惚れましたv

難点は長さ…共通部分が多いので2周目からはスキップ部分も多く、
高速に進まないためかなり時間がかかります。
他にも読んでいて日本語が変?と感じる部分もありますが
そんな問題点も払拭してしまう魅力のある作品です!
天城寺 雅哉:吉野裕行
速水 尚仁:浜田賢二
夏八木 光:菅沼久義
高城 大和:野島健児
月元 忍:石川英郎
柏木 林斗:石田彰
 

ひめひび -New Princess Days!!- 続! 二学期


 ⇒攻略ページへ

SAVEDATA

発売日:2009-06-25
機種: PlayStation2
Voice:
ジャンル:学園ラブコメアドベンチャー
レーティング:12歳以上対象
Maker:TAKUYO

前作から約1ヶ月半後の夏休み明け、許婚の雅哉とその兄の尚仁の留学に恋が同行したことで
再び男子校状態になりテンションの下がった学園に転入してくる主人公。

前はサブキャラに甘んじていたムードメーカーキャラの顕くんや
あまりいい役回りではなかった某少年とも恋愛可能!
逆に、前作で攻略対象だった林斗先生や光君、大和君が良きサポーターとして活躍
彼らとの友情エンディングやスチルイベントなどもあり
ファンとしては嬉しい要素です。

主人公は大人しい性格で、前作の恋の方が好みでしたが
攻略対象キャラとのバランスを考えると悪くないかと思います。
個人的には隠しキャラのルートが印象的
抜け殻のようだった彼が立ち直っていく様子が良かったですv

共通ルートは今回も長いです…
キャラによっては個別ルートが非常に短く感じてしまいます。
でも、機能的にはスキップやオートなど基本的な機能に加えて
選択肢をさかのぼれるオートセーブの履歴機能
2周目以降はミニゲームのスキップも出来るのでプレイするのにストレスは感じません。

神代 アルバート:鈴木千尋
小日向 風太:寺島拓篤
小泉 顕:中村悠一
橘 伊吹:保村真
桐山 大楽:大川透
上河 明良:近藤孝行
リュウヤ:草尾毅
 

Little Aid PS2版


 ⇒攻略ページへ

SAVEDATA

発売日:2005-11-23
機種: PlayStation2
Voice:
ジャンル:ADV
レーティング:12歳以上対象
Maker:TAKUYO

当初は気になりつつも見送る予定でしたが、追加攻略キャラに惹かれて購入
プレイしたら買ってよかったと心底思う面白さです

風紀委員のメンバーなどアクの強いサブキャラも多く
ルートによっては腹筋が疲れるほどに笑いの連続
一転して恋愛では泣かせるストーリー
個人的なオススメはやはり購入動機にもなった堤君と沢登先輩のルート
普段おちゃらけてる彼らの違う一面にやられました…
双子の弟ふみとの会話のノリが良く始終笑わせてくれます
彼はギャグだけでなく、影に日向に姉を支える健気な部分もあって
一番ハマったのは彼かも…
彼自身のルートが短めなのは残念ですが、他でも活躍の場は多くあります。

難点は既読スキップとセーブの遅さ
クイックセーブがあるので何とかやっていけます。スキップは全スキップのR2は多少早め
名前は変更すると名前部分の音声を飛ばしたり「君」などになり、
デフォルトの「西村あかり」なら音声入りで呼んでもらえる私的には理想の方式。
他ゲームにも採用して欲しいです!
西村あかり:長沢美樹   
匣 耕介:岩永哲哉
早乙女 篤:石田彰
花邑 創:杉田智和
堤 千弦:坪井智浩
沢登 譲:小野大輔
??? :荻原秀樹
土師:坪井智浩
西村 ふみ:関智一
 

Panic Palette


 ⇒攻略ページへ

SAVEDATA

発売日:2007-05-31
機種: PlayStation2
Voice:
ジャンル:学園恋愛アドベンチャー(ほんのりギャグ風味)
レーティング:12歳以上対象
Maker:TAKUYO

リトルエイドと同じ天鳳高校が舞台
ハイテンションコメディー+ちょっとファンタジー?で
前にも増して攻略対象も周囲もクセの強いキャラばかり、
主人公も控えめな性格のようでツッコミの切れ味は抜群です。

後半の個別恋愛ルートになるといきなりぐっとシリアスに。
柑先生では教師と生徒という関係を曖昧にすることなく向き合った内容、
自分の気持ちが分からず悩んだり、友達が好きな相手を好きになってしまうなど
真面目に恋愛問題に取り組んでいます。
かと思えば、どん底まで暗くしておいてそこから急にギャグに戻ったりと
メリハリの効いたストーリー展開です。

今回は風紀委員の内沼と乃凪にもエンディング有
セットだとどこまでもギャグ要員ですが、バラだと充分に攻略キャラしています
むしろ乃凪が全員の中で一番それっぽい気も…
仲が良いのか悪いのかわからんヌイナイ2人の本音での友情も見ることができます。
内沼ルートで是非スチルの見てみたかった場面になかったのが残念…乙女ゲーですから(^^;
沢登は今回攻略対象ではありませんが皆をかき回したり、引っ張ったり、舞ったりと
大活躍で物語に欠かせないキャラとなっています。

前半の共通部分が長いため、シーンスキップ機能は重宝しますが
未読選択後も飛ばしてしまうのは使えません…
スチルと立ち絵の印象が違ったり、主人公の名前部分の代わり音声に統一感がないなど
気になる部分もありましたがおおよそプレイは快適でした。
黄朽葉 宰:野島健児
真朱 柑:野島裕史
烏羽一徒:千葉一伸
白原尋也:神谷浩史
内沼 葛:鈴木達央
乃凪範尚:杉田智和
 

死神と少女


 ⇒攻略ページへ

発売日:2011-07-28
機種: PSP
Voice:
ジャンル:幻想物語ADV
レーティング:12歳以上対象
Maker:TAKUYO

死神と少女
TAKUYOのいつもの?ノリのハイテンションラブコメとは全く違うしっとりとした雰囲気。
主人公や彼女出会う死神を名乗る青年、兄など周囲の人々皆謎めいていて
引き込まれる物語です。
前半は各章一話完結型の主人公達が巻き込まれる不思議な出来事
後に絵本としてまとめられ、読む事もできます。
恋愛が主となってくるのは後半から。
各キャラの謎が解き明かされ、それにどう向き合って行くのか
特に蒼と十夜は主人公自身の過去とも深く関わる対の物語
視点の変化や主人公もボイス付になるなど読み応えあります。
その分最初からプレイするとかなり長いです…選択肢も多め。
1周目は夢中でそれほど気になりませんでしたが、
何度かやり直さないと見られないイベントもあり
History、スキップ、章選択など機能は充実していてもひと苦労でした。

謎解き系の物語も、しっとりとした雰囲気も良いのですが、
全体的に重い話でキャラも大人しくなっています。
個人的に好きだったのは七葵、切ないながらも前向きで癒し系
他キャラルートでの彼の役回りも良いです。
【セーブデータ】
〜\PSP\SAVEDATA

【バックアップ】
『ULJS00403_00,ULJS00403_01』
00がシステムデータ、01がセーブデータ
遠野紗夜:植田佳奈    
蒼:神奈延年
遠野十夜:川島得愛
日生 光:鈴木達央
桐島七葵:千葉進歩
千代:野島健児
 

星色のおくりもの


 ⇒攻略ページへ

SAVEDATA

発売日:2007-11-08
機種: PlayStation2
Voice:
ジャンル:ADV
レーティング:12歳以上対象
Maker:TAKUYO

テンション高めが多い気がするTAKUYOの乙女ゲームですが、今回はしっとり系
小さな村の生徒が3人しか居ない高校に突然外部からやってきた転校生の隆志
現状の心地よさから変化を恐れ、進路を決められずにいる主人公にも影響を及ぼします。

前半は共通で、みんなで学校生活や部活、休日を楽しみながら皆が隆志とも打ち解けていく様子
後半はそれぞれの相手の抱える問題や悩みとの対決
隆志の身に起こるのは、夜空を観るのが大好きな彼にとってかなり辛い出来事
それでも挫けず穏やかな性格のままで…是非幸せにしてあげたくなる子です。
ただ一途に主人公を思い続ける誠悟、
その想いの深さ故に若干暴走したりしてますがキャラ的には一番好み。
紳は家族への想いに心打たれます…
可愛い妹も出来て、義理の母とも仲良くて将来も安泰(笑)
先生は最近ではお約束の途中で豹変するキャラ、さすがにちょっと露骨すぎる気も…;

システム的にはクイックセーブも出来て、スキップも高速で押しっ放しの必要もなくなり
星占いで好感度の確認も出来るのでストレスなくプレイできます。
ストーリーは良いと思いますがエンディングが各キャラ1種類なのはゲームとしては少し寂しいところ
別の可能性も見てみたかったです。
稲船 隆志:水島大宙
鳴滝 誠悟:岸尾だいすけ
明戸 紳:真殿光昭
鳴滝 宗哉:平川大輔
 

ソラ * ユメ


 ⇒攻略ページへ

SAVEDATA

発売日:2008-06-19
機種: PlayStation2
Voice:
ジャンル: ミスティックラブ・アドベンチャー
レーティング:12歳以上対象
Maker:TAKUYO

悪魔の召喚などファンタジー要素が入っているので
ハイテンション方向を想像していたのですが、テンションは普通?
コメディな部分はあるものの全体的には大人し目な物語です。
攻略対象は6人、期間の半分以上はキャラの個別ルートで進行するので
それぞれ事件の内容も異なり、恋愛話もじっくりと味わえます。
ルーエンの恋愛過程は他と比べるとあまり描かれていない感じがしますが
最後の告白が良くて…それで物足りなさも帳消しですv

でも、部分的に主人公が自分で考えることを放棄していたり
流されすぎていて感情移入できず、冷めた目線でプレイしてしまったのが残念
個人的嗜好の問題なので、気にならなければ十分に楽しめる内容だと思います

システムは一般的オートやスキップ、バックログ等に加えて
選択肢でのオートセーブ機能もありプレイは快適
いつも通りシーン回想機能も充実しています
ルーエン:置鮎龍太郎
山瀬 勇人:阪口大助
水窪 一真:津田健次郎
餘部 透:日野聡
御剣 暁:草尾毅
朝峰 涼志:立花慎之介
 

怪盗アプリコット DC版


 ⇒攻略ページへ

SAVEDATA

発売日:2003-03-06
機種: DreamCast
Voice:
ジャンル:ADV
レーティング:全年齢
Maker:TAKUYO

STACK
代々怪盗の家系の主人公は怪盗試験でターゲットのハートを奪うことになり
昼間は自分として、夜は怪盗としてターゲットに接近する・・・という乙女ゲーム
超豪華声優陣の甘い告白?(笑)にクラクラさせられる。
ターゲットは年下のアイドル、同級生、影を背負った美青年、
憧れのサッカー選手、良いお兄さんな雰囲気の新聞記者と乙女の夢がいっぱい
怪盗になるかならないかでそれぞれ違ったエンディングを楽しめる。

ドリームキャスト版オリジナル要素として数人のサブキャラが攻略可能
総勢9人と恋愛できる。

主人公の声をON/OFFにできたり、名前変更も可能
プレイヤーの好みに合わせた遊び方が出来るようになっている。
Autoで手ぶらプレイ、メッセージスキップ、読み返し機能も完備で遊びやすさはかなりのもの
シーン回想ではEDなどだけではなく、今まで見た全てのイベントを見ることが可能

メッセの購入特典告白+サントラCDは聞いててかな〜〜り恥ずかしいが
特典有無を迷っていたら少々高くても特典付きを選べば少し幸せになれます
望月 あんず:夏樹リオ
周防 篤:関智一
一之瀬知明:井上和彦
河村元気:石田彰
屋敷 渉:三木眞一郎
松原大樹:櫻井孝宏
綾瀬 望:伊藤健太郎
望月 草:小西克幸
水島 満:櫻井孝宏
藤巻瑞希:笹島かほる


 

怪盗アプリコット完全版 PS2版


 ⇒攻略ページへ

SAVEDATA

発売日:2005-01-20
機種: PlayStation2
Voice:
ジャンル:ADV
レーティング:12歳以上対象
Maker:TAKUYO

STACK
草、綾瀬などか攻略可能だったDC版と新キャラ恭介が追加されたPS版の合体
個人的にはキャラもシナリオもとても好きなゲームなので、
やっと恭介をプレイできると嬉々としていました。
そして見事に恭介にハマってます…

各キャラのストーリーに変更等は特になく、イベントCGが1枚ずつ増えた程度
キャストも以前通り豪華声優さんによるフルボイス
ゲームバランスも良く、飽きずにプレイできます
システム面は快適プレイには十分ですが
主人公も含め個別音声のON/OFF切り替えが出来ないのが
声付き主人公が苦手な方には難点かも。名前変更は可能
望月 あんず:夏樹リオ
周防 篤:関智一
一之瀬知明:井上和彦
河村元気:石田彰
屋敷 渉:三木眞一郎
松原大樹:櫻井孝宏
綾瀬 望:伊藤健太郎
望月 草:小西克幸
水島 満:櫻井孝宏
藤巻瑞希:笹島かほる
桐生恭介:結城比呂
 

ほしがりエンプーサ


 ⇒攻略ページへ

発売日:2004-07-23
機種: Win 98/Me/2000/XP
Voice:
ジャンル:学園恋愛争奪SLG
レーティング:全年齢
Maker:TAKUYO

8人の中からプレイヤーとライバルを選んでボードゲームで対戦
残りのキャラからパートナーを作ってその相手とのイベントを進めつつゲームにも勝利
単純明快システムなので2〜3回やって慣れればまず負けない
ライバル1人なら1プレイ2時間程度でボードゲーム苦手でも気軽に出来た。
一気にやってクリアして終わるよりは何かの合間に1プレイ〜と
長々とやることができるゲームだと思う。

恋愛要素は微妙なところ…
パートナーによって恋愛っぽかったり友情だったり
ただしBL、百合、乙女、ギャルゲとどんなパターンにもプレイ可能!
パートナーで物語が決まり、プレイヤーが誰でも同じような展開だが
さすがに56通りの物語やCG制覇はやる方も飽きるかもしれない…

問題点はセーブ数の少なさ、5箇所しかない。
PCゲームなので、手動でバックアップすれば困りはしないが普通に多く欲しいところ
もしかしたら次ページへ進むボタンを見つけられないだけ!?
【セーブデータ】
〜\TAKUYO\hoshigari

【バックアップ】
『SAVEフォルダ』
HoshiSave0?.dat - ゲームのセーブデータ。セーブ画面上から順に00〜04
System.SAV-クリアデータ、システム設定など

【アップデート】
蓬田信慈:諏訪部順一
アルフレッド山崎:鳥海浩輔
九条雪人:高橋享
小峰翔太:福山潤
大河内マリア:川上とも子
華川麗華:折笠富美子
霧島佐奈:梅林佳代
範馬観月:小池響子
 

e'tude prologue 〜揺れ動く心のかたち〜


 ⇒攻略ページへ

感想
SAVEDATA

発売日:2006-04-27
機種: PlayStation2
Voice:
ジャンル:男女両視点 恋愛アドベンチャー
レーティング:全年齢
Maker:TAKUYO

郡司 達也:森久保祥太郎
片桐 那智:武内健
真田 博士:笹沼晃
草薙 瞬:福島潤
天野 神吾:下和田裕貴